2018年スタートです!一般人も歯が命☆クローバーデンタルオフィス新宿☆(新宿/新大久保/大久保)

新年、明けましておめでとうございます!!!(^^)!

厳しい寒さが続きますが、本年もスタッフ一同皆様の笑顔に貢献できるように頑張って参ります。

どうぞ宜しくお願い致します🍀

 

ところで「芸能人は歯が命」のCMで一世風靡した歯磨き粉のアパガードですが、

アパって何?アパの由来は?という素朴な疑問ですが、

皆さまご存知でしょうか?

アパとは歯の主成分「ハイドロキシアパタイト」から来ています。

エナメル質に97%、象牙質に70%含まれる歯の成分で、水とタンパク質に次いで、体に欠かせない歯と骨の最も重要な構成成分です。

 

ちなみに、

あの有名なアパホテルのアパ(APA)は「Always Pleasant Amenity」の頭文字が由来で、

いつも気持ちの良い環境」という意味があるそうです!!!(ドヤ顔)

クローバーもアパホテルのコンセプトを見習い、気持ちの良い清潔感のある歯科医院を目指します!

 

話が横に逸れてしまいましたが、今回お話したかったのは

「歯が命」なのは芸能人だけではありません!!

「一般人も歯が命」というお話です!!!!!

 

こちらのお写真をご覧ください。

上が初診時、下が治療後の写真です。

初診時では、向かって右上の差し歯が古くなり、色も歯茎とのラインも不適で自然ではありません。

向かって右下奥の銀歯も光っており、患者さまは『歯が気になって大きな口で笑うのに抵抗がある』と仰っていました。
喫煙者の方でしたので、歯肉もメラニンによって黒ずんで暗い印象の口元です。

どんな治療を施術したかと言いますと、
①まずガムピーリングで歯肉のメラニンを漂白し、ピンク色の健康な歯肉のカラーが蘇りました。
②オフィスホワイトニングを3回ほど繰り返し、ご自身の歯のカラーをトーンアップさせました。(ホワイトニングキャンペーン中にて、初回¥7980でご提供しております)
③トーンアップしたご自身の歯のカラーに合わせて、向かって右下の前歯をセラミックに、右下の銀歯をジルコニアにやり変えました。

期間は1ヶ月半ほどでしたが、患者さまは『お口を大きく開けて笑えるようになりました!』と本当に喜んで下さいました✨

 

芸能人は歯が命とは昔よく言われたものですが、一般人も歯が命です!!

お口のお悩み、気になる方はぜひご相談へいらっしゃって下さい🍀

 

*クローバーデンタルオフィス新宿*

新大久保駅徒歩1分/大久保駅徒歩3分/西部新宿駅徒歩10分

URL:http://clover-do.com

〒169-0073 東京都新宿区百人町1-15-21レアル新宿3階

TEL:03-6908-9711 FAX:03-6908-9713

Email:メールは、info@clover-do.com